メタバリアSとおならの関係

飲んだらおならが出やすくなるのは副作用なの?

 

糖質制限やら糖質をカットするとか糖質オフなんて単語がここ数年でよく見聞きするようになりました。

 

毎日好きなものを食べて暮らしたけど、体重や健康の事を考えると・・・と迷ってる人も多いと思います。

 

食事を制限したくても根気が続かなかったり、大きなストレスを抱えてしまったりして、なかなか上手く行かず失敗した経験がある人もいるのではないでしょうか?

 

そんな中、無理に食事制限をしなくても、ダイエットサプリで身体を調整しているという人も増えてきているといいます。

 

機能性表示食品として注目されているメタバリアSですが、あまり飲み過ぎるとおならが出るという噂が出回っています。

 

メタバリアSが分類されている「機能性表示食品」とは、「お腹の調子を整える」とか「脂肪の吸収を穏やかにする」といった特定の保険の目的を期待することが出来るという事を表示することが出来るという食品を指します。

 

メタバリアSも大きく分けてしまえば食品となるのですが、おならが出やすくなるのは何故なのでしょうか?

 

お腹の調子を整える効果もあるという機能性表示食品のメタバリアSですが、おならとの関連性について解説していきます。

 

 

メタバリアSをのんだらおならが出るの?

 

というわけでメタバリアSを飲んだらおならが出るという噂について調べていきましょう。

 

メタバリアSとは糖の吸収を抑制する効果がありますが、これはサラシア由来のサラシノールが小腸で大きく働いているからです。

 

普通食品に含まれる糖は、小腸の酵素により分解されていきます。
そして分解された糖はそのまま体内へと吸収されていくわけです。

 

でもここにサラシノールが含まれていると、酵素の分解を抑え、党が体内に吸収されないように働いてくれるわけです。

 

小腸で吸収されなかった糖が大腸へと運び込まれ、大腸内に住んでいる善玉菌たちの餌となり、ビフィズス菌が増えることを手助けし、腸内環境を整えてくれるというわけです。

 

ですがこの働きによって、人によりますがお腹にガスが溜まりおならが出やすくなったり、お腹が緩くなったり便秘になったりすることがあるといいます。

 

腸内環境というのは、その人の体質によるところが大きく、メタバリアSに限らずに腸内環境を整える食品を食べたりすると、おならが出たり、お腹の調子が悪くなる人もいるという事です。

 

上記の理由で大腸内の善玉菌が活性化すれば、腸内の環境にも変化が起きるのは想像に難くないですね。
腸内に善玉菌が多い人程に、お腹が緩くなったりおならが出やすくなることが起きたりします。

 

なのでメタバリアSをのんだらおならが出やすくなったというのは、それは腸内の環境が変化し始めているという事です。

 

善玉菌が活性化しているので、身体にいい方向に言っているとはいえますが、あんまりおならが出続けるのは流石に辛いですから、そんな時は飲む量を少し減らしてみたり、しばらく飲むのを止めてみるといった
対策を取っていきましょう。

 

おならが出るという口コミ

 

それでは実際にメタバリアSを飲んだら、おならが出やすくなったという人達の口コミを見てみましょう。

 

  • とてもお腹が張ってきて、おならも出続けてる
  • おならが臭くなった
  • おならが止まらず、お腹もなんかゴロゴロいう
  • おならが臭いせいで頭痛が起きた
  • 飲み始めた直後からおならが出るようになった

 

・・・やっぱりおならに関する口コミは結構ありました。

 

中でもお腹に妙な張りが出て、おならが出るという人が多く、仕事中は結構辛いという意見も多かったです。
おならを我慢しすぎるのは身体に良くありませんが、そう簡単にどこでもおならをするわけにもいきませんよね。

 

おならの事がストレスになってしまっては、健康維持からも外れてしまうので、無理のない程度に飲むようにしましょう。

 

メタバリアSとおならについてのまとめ

 

メタバリアSを飲んだらおならが出やすくなるという事を経験してる人は結構多くいるという事が分かりました。

 

しかしこれはメタバリアSに含まれている成分と飲んだ人の腸内環境によって起きる副作用であるといえますね。

 

おならが出続けるのが嫌だという人やおならの事で悩みたくないという人は、飲む量を減らすなどの対策を取ってみましょう。

14日間のお試しパックが500円(税抜き)!まずはちらで試して見るのがおすすめです!

お試しパックの詳細はこちら