メタバリアでお腹を下す?その原因は?

メタバリアSを飲んだら下痢になった?気になる口コミを見てみる

 

朝からお腹の調子が悪いと、その日1日が憂鬱になってしまいますよね?
お腹の調子が良くないと下痢や便秘を起こしたり、ガスがお腹に溜まってお腹が張ってしまったりと色々大変な目に遭いますね。

 

お腹を下したりする原因は色々とあり、ストレスを感じた時や、風邪などを引いたとき、食べ物がお腹に合わなかったときなど、本当に多いです。

 

これ以外の原因でもお腹を下すことがありますが、それらの主だった原因は飲んだ薬やサプリの副作用反応だと言われています。

 

メタバリアSでも飲んでお腹を下した人はいたといいます。
どうしてメタバリアSをのむとお腹を下すのでしょうか?
今回はメタバリアSが腸の中でどういった働きをしているのか解説していきます。

 

 

メタバリアSを飲んでお腹が緩くなった?

 

メタバリアSだけでなく、サプリを飲んでお腹の調子を悪くしたという報告は少なからずあったりします。

 

日頃から摂取している成分から作られているサプリが大部分ですが、ダイエットサプリの一部には、下剤の効果がある成分が配合されているという事もあるようです。

 

身体に深刻なダメージを与える危険な成分が入っているわけではないのですが、それでもお腹の調子が変化したという報告もあります。

 

  • 飲み始めたらお腹が張るようになってきたり、おならが出やすくなった。
  • 下痢というほどではないけどお腹が緩くなった。
  • 普通にお腹を下した

 

メタバリアSに寄せられた口コミを見てみると、下痢まではいかないけど、お腹の調子がおかしくなったといった意見が多く寄せられました。

 

ところでメタバリアSはメタバリアスリムのリニューアル後の製品となっています。

 

前身商品であるメタバリアスリムを飲んでお腹を下したという口コミも実は多かったりします。

 

・飲んだらお腹がゴロゴロ言い出して、おならが沢山出た。
・お腹が鳴るようになって、お腹が緩くなった。
・お腹がちょっと緩くなり、ガスと便の区別がつきにくくなり、トイレの回数が多くなった。
・お腹が緩くなったと思ったら、そのままお腹を下した。
・2週間飲んでる間、下痢気味になりやすくなっていた。

 

以上のようにメタバリアスリムを飲んでお腹の調子を崩したという口コミは数多いです。

 

メタバリアSとメタバリアスリムの成分は大きく変わっているわけではないですから、メタバリアスリムを飲んでお腹を悪くしたという人は、メタバリアSでも同じ現象が起きる可能性があります。

 

メタバリアSを飲むとどうしてお腹を悪くするのか?

 

メタバリアSを飲んだらどうしてお腹が下るのか、やはり気になります。

 

メタバリアSに配合されているのはサラシア由来のサラシノールという成分です。
サラシノールには糖の吸収を抑えてくれる効果を発揮してくれます。

 

あとはお腹の調子を整えるビフィズス菌も入っていますが、飲む前からお腹にガスが貯まりやすかったり、お腹を下しやすいという人は、元々腸の働きが弱い人だったという事もあり得ます。

 

腸の働きが弱い人がメタバリアSを飲むと、善玉菌が多くなり、腸内の環境が整う事で、腸の動きが活性化してお腹を下しやすくなったり、ガスが大量に作られることが考えられます。

 

メタバリアSを飲んできてもお腹を壊さずに、健康に過ごせてる人も多いです。

 

お腹を下すというのは、個人の体質に差があるので、腸内環境が変わる事で、腸がいつもより活性化されていると起きる事もあるかもしれません。

 

なので下痢やおならがずっと続くわけではなく、しばらくすれば治まることが多いようです。

 

それでも毎日ガスが出てお腹も下っているのはとてもつらいですから、あまりにお腹の調子が悪いようだったら、飲むのを止めてみるのもいいでしょう。

 

メタバリアSを飲むとお腹を下す事についてのまとめ

 

メタバリアSを飲んだらお腹を壊すという口コミも多いようで、口コミなどを見ると、そういった意見が数多く寄せられています。

 

自分の体質にあっていないと思ったら、すぐに飲むのをやめるか、お医者さんに相談してみて、判断の材料とすると良いと思います。

14日間のお試しパックが500円(税抜き)!まずはちらで試して見るのがおすすめです!

お試しパックの詳細はこちら