メタバリアを飲んで太るってあるの?!

飲んでても太る?!メタバリアを毎日飲んでも痩せないわけは3つある!

 

せっかくメタバリアSを飲み始めたのに太ってしまうのは何に原因があるのでしょうか?

 

糖の吸収を抑えてくれて、腸内の環境を整えてくれて便秘にも効果があると今人気のサプリ、メタバリアSは各方面から注目されているといいます。

 

メタバリアSを実際に飲んでみてダイエットを成功させた人もいて、口コミ等でも「痩せることが出来た!」という感想が多いです。
なのでダイエットが長続きしなかったり上手く行かない人からは注目されているんですね。

 

そんなメタバリアSですが、一部の口コミで「痩せない」「というか逆に太った」と逆効果だという感想も一部で寄せられています。痩せるために飲み始めたメタバリアSで太るとはどういう事なのでしょうか。

 

そんな「痩せない理由」はそれらの口コミにありました。

 

 

メタバリアSで太ったという口コミ

 

食事制限をするのが苦手なので、つい我慢できずに食べてしまいリバウンドするのを繰り返しています。そこで飲むだけで痩せてくれるというメタバリアSを始めて、好きなものを我慢せずに食べ続けたら、逆に太ってしまうという結果になってしまいました。糖質をカットしている筈なのにどうして太るのか?やはり食事制限は必要という事でしょうか?

時々飲んでいたのですが、効果はまったく見えませんでした。それどころか逆に太りだしたので飲むのを止めてしまいました。口コミなどを見ると評判が良かったのに、自分には合ってなかったみたいです。

しょっちゅう飲み忘れて食事から3時間後に飲み続ける事を繰り返していたら、体重はほとんど変わりませんでした。しかも始める前よりも太った感じもして、私自身がズボラなので、向いてなかった模様。いつでも飲んでいいといううたい文句だったので続けられそうな気がしましたが、飲むタイミングが決められているのなら、長く続けるのは難しいかもしれないです。

食事制限なしで痩せられるというので始めて見たのですが、なぜか太る事に・・・ダイエットサプリを飲んでどうして太るのか分かりません。やっぱりサプリを使って安易に痩せようとか思ったのが浅はかだったのでしょうか?
といっても運動は得意でないし、エステに行こうと思っても予算がありません・・・どうしたらいいんだろう・・・

 

メタバリアSを飲んでるのになぜか太る時の原因は3つ!

 

いくつかのメタバリアSを飲んで太ったという報告を見てみると、何となくですが太ってしまった原因が見えてきました。
メタバリアSを飲んでても太ってしまう、その原因を3つ解説していきます。

 

その1:飲むタイミングを見誤っている

 

メタバリアSは基本食前に飲む事で、食事の糖分の吸収を抑えてくれる効果を発揮します。
なので食べ終わってもう糖が体内に吸収されてしまった後に飲んでも効果を発揮してくれないわけです。

 

飲むタイミングを間違えたから太るというわけではありませんが、ダイエットサプリを飲んでいるから大丈夫!・・・という精神的な油断がいつもより食事の量を多めに摂ってしまい、太る原因になると思われます。

 

その2:毎日飲むのを忘れがち

 

メタバリアSに限らすダイエットサプリというのは毎日飲む事でその効果を発揮します。
時々しか飲まないのでは、効果を実感する事は難しいでしょう。
それで飲んでても意味がないという結論になってしまったのかも。

 

その3:食事の量が多過ぎている

 

いくらメタバリアがダイエットサプリとはいえ、必要以上に食事を食べていては、痩せる事は難しいです。

 

メタバリアSはあくまでもサプリメントですから、ダイエットをサポートしてくれるだけです。
飲んでるだけで勝手に痩せていくような魔法のアイテムではありません。

 

こういったリバウンドが起きにくい身体を作るには、食生活を改善し、適度な運動をして、その上でメタバリアSにサポートしてもらう・・・というのが身体に負担をかけずに体重を落とすことが出来る理想のダイエットになります。

 

メタバリアを飲んでいても太るという意見がありますが、それにはちゃんと原因があり、その理由の殆どはこの食べ過ぎになります。健康的なダイエットをするためにもまずは食生活そのものを見直してメタバリアSにダイエットを手助けしてもらうと良いですよ。

 

メタバリアSのカロリーって意外と高い?!確認してみました

 

ダイエットをしているならカロリーを気にする人も多いと思います。

 

外食などをするとメニューにカロリーが記載されている事も多くなりましたし、スーパーなどで買い物をするときも、袋にカロリーが書かれている事も増えましたね。

 

コンビニのような日頃から忙しい人が良く利用する店では、カロリーを計算しながらお昼ごはんなどを買ったりできますから、大変便利ですね。

 

カロリーは数値ですから、あくまで目安として摂る事が大切です。数値ばかり気にしていると、自分で本当に食べたいものを食べられなかったり、栄養のバランスが取れなくなってしまう事もありますからね。

 

そのような偏った食事のバランスを補うためあるのがダイエットサプリですが、サプリ本体のカロリーもどれぐらいなのかちょっと気になりますね。

 

糖を吸収する事で知られるメタバリアSですが、1粒あたりのカロリーはどれぐらいになるのでしょうか?
そしてそれの1日分のカロリーも知っておくといいでしょう。

 

メタバリアS自体のカロリーはいくつ?

 

というわけでメタバリアSのカロリーをサッとく見ていくとしましょう。メタバリアSの1日の摂取量の目安は8粒です。
この8粒のカロリーは2.3カロリーとなりますから、1粒あたりは大体0.28カロリーになりますね。

 

ちなみに私自身がいつも飲んでいるマルチビタミンのサプリは4粒あたり7カロリーの物と、2粒で16カロリーになるものがあります。

 

サプリの種類によって含まれるカロリーも随分違うと思いますが、メタバリアSは8粒で2.3カロリーですから、比較的低いカロリーではないかと思います。なのでメタバリアS自体で太るという事はなさそうです。

 

他にもメタバリアS自体に含まれている栄養成分も確認しておく事にします。

 

メタバリアS8粒の中に入っている栄養成分は

 

  • たんぱく質0.02g
  • 脂質0.02g
  • 炭水化物1.32g(糖質0.20g、食物繊維1.12g)
  • 食塩相当量 0〜0.03g
  • クロム 20ug
  • サラシア由来サラシノール 1.0r

 

といった感じになっています。

 

こうやって成分の表示を見てもどれかが異様に沢山入っているという事もなく、健康の事がきちんと考えられた成分になっているのが分かりますね。

 

メタバリアSをどう飲んだらいいのか?

 

メタバリアSのカロリーについて色々と知ったところで、メタバリアSをどうやって飲むべきなのかを確認しておくこととします。

 

メタバリアSの1日の摂取目安は8粒となっています。これは8粒を一気に飲むわけではなく、1日の食事に合わせて数回に分けて飲むのが望ましいです。

 

あとメタバリアSを飲むタイミングは食前となります。

 

1日3食ちゃんと食べるという人なら、朝に2粒、昼と夜は3粒づつと分けて飲んで、夜には大目に食事を摂るという人なら、朝と昼に2粒、夜に4粒と食事の量によって飲む量も調節してみるといいでしょう。

 

分けて飲むのなら、1回あたり大体2〜4粒ぐらいで無理なく飲むと良いですよ。

 

1に8粒と聞いたら「ちょっと量多くない?」と思う人もいるかもしれないですが、一度に8粒を飲むわけではなく、1日のうちに数回に分けると1回分もそれほど多くはないはずです。

 

メタバリアSは小粒になっていますから、水と一緒に飲むと飲みやすく、普通の錠剤が苦手な人でも問題なく飲めるようになっています。

 

稀にメタバリアSを飲んだらお腹が緩くなったりガスが溜まったりしたという報告もありますが、これはメタバリアSによって腸内の環境が変化した時に起こるもので、普段からお腹が弱い人の場合は、少ない量で様子見しながら始めるといいのではないでしょうか。

 

暫くしてお腹の調子も落ち着いてきたら普通の目安量にしてみるのも、長く続けるコツとなっています。
でも1日8粒という目安量よりも多く飲んでしまわないように適量はきちんと守って飲んでくださいね。

14日間のお試しパックが500円(税抜き)!まずはちらで試して見るのがおすすめです!

お試しパックの詳細はこちら