メタバリアSってホントに痩せるの?!その効果とトライアルパックについて教えます! メタバリアSの成分とお試しパックについて知っておこう

 

皆さん、富士フィルムのダイエットサプリ『メタバリアS』ってご存知ですか?メタバリアSは糖分の吸収抑制と腸内環境の改善を助けてくれる、今人気のダイエットサプリメントとなっています。さて、このサイトでは人気のダイエットサプリ、メタバリアスリムの効果や飲み方を紹介していきましょう!

 

 

うっかり食べ過ぎてしまって、体型にも影響する・・・年齢を重ねるとともにハッキリ出てきますよね。
私も若い頃はスマートといわれていたのですが、30代になってからは、ちょっと油断すると、すぐに体重に出てくるようになてしまいました。これでも食事には気を付けてるつもりですが、食べるのを我慢したり食事の量を制限したりするのは、思ったよりも大変です。

 

食べる事ってやっぱり楽しいですからね。

 

「思い切り食べたいけど太るのは嫌!」

 

そんな事も思いながらネットで出会ったのが「サラシア」になります。

 

サラシアというのは、インドやスリランカなどの熱帯地域に分布しているツル植物です。
主に幹や根っこを粉末にして、煎じて飲むのが基本的な飲み方です。その効果は多岐に及び、地元では「奇跡の植物」と呼ばれ親しまれているという事です。

 

そして最新の研究では「糖の吸収を抑える働きがある」と判明して、2002年よりWHO(世界保健機構)からもその成果が認められています。

 

そこで今回は、富士フィルムにより研究され、開発された「メタバリアS」というサラシアを使ったサプリメントについてその効果と使った人のレビューなどを紹介していきます。

メタバリアSで期待される効果について

 

「メタバリアS」とは、富士フィルムにより開発研究された「サラシア」を含むダイエットサプリの事です。

 

サラシアから由来される晒しノールの働きにより、糖の吸収を抑制し、お腹の調子を整えてくれたりします。
その他にも色々と有難い効果を持っていたりします。

 

メタバリアSの効能1:糖の吸収を抑制する

 

 

メタバリアSにはサラシア由来の有効成分であるサラシノール(以下サラシアと表記)が含まれています。

 

サラシアには二糖類をブドウ糖へと分解してしまうα-グルコシダーゼの働きを抑制してくれる効果があります。
人間の身体は、ブドウ糖に分解された状態でないと、糖質を体内に吸収することが出来ないので、食事で摂った糖質が分解されない二糖類のままで台帳へ運ばれて、外に出されます。

 

血糖値が上がるのを抑制

 

 

サラシアによって糖の吸収が抑えられるという効果は、日本食品新素材研究会誌にも掲載された臨床試験の結果にも現れているというので、その効果は確実なものだと思われます。

 

このグラフでは、サラシアを摂取したグループと、摂取をしていないグループの、食後30分後の血糖値の平均を比べてみたものです。これを見ると、サラシアを摂ったグループの血糖値の上昇がかなり抑えられているのが分かると思います。

 

血糖値というのは、血液の中にあるブドウ糖の量を示した数値です。特に食後は、食事によりブドウ糖が吸収されるので。血糖値は上がっていくわけです。

 

サラシアを摂取していたグループだと、その血糖値が低めになっていますから、サラシアにはブドウ糖の吸収を抑えるのにかなり強い効果を持っている事を示しています。

 

肥満や糖尿病などの生活習慣病を予防してくれる

 

食事により血糖値が上がると、今度はそれを下げるために膵臓からインスリンが分泌されて、その働きにより血液中のブドウ糖は肝臓や筋肉へのグリコーゲンとして蓄えられていきます。
でも、肝臓や筋肉に蓄えられるグリコーゲンの容量には限りがあります。(肝臓には100g、筋肉だと350gぐらい)

 

なので糖質を大量に摂りすぎると、入りきらなかったブドウ糖が脂肪細胞に変化し、体脂肪として蓄積されていきます。
つまりこれは「太る」という事になります。

 

しかも糖質の過剰摂取からくる血糖値の急な上昇は、太る以外のリスクも発生します。
血糖値というのは膵臓いから分泌されるインスリンによって一定に保たれます。

 

糖質を沢山摂ってしまうと、血糖値を下げるために膵臓からせっせとインスリンが分泌され続け、その結果、膵臓の方が疲弊してしまって、インスリンの効果が薄まったり、分泌量が減ってしまったり、血糖値が下がりにくい状態が続くことになります。

 

所謂「糖尿病」というやつですね。

 

あと血糖値が極端に上下し続けると、血管にもダメージが発生してしまい、それが原因でガンや心臓病などの、他の生活習慣病にも繋がる恐れが出てきます。

 

なのでメタバリアSで余分に摂りすぎた糖の吸収を抑制できれば、肥満の原因を取り去る事にもなります。
そればかりか血糖値の急な上昇も抑えることが出来ますから、膵臓への負担軽減にもなり、血管へのダメージも減らすことが出来ます。

 

メタバリアSにより生活習慣病を予防する事も出来るようになります。

 

メタバリアSの効果その2:腸内環境を整えてくれる

 

 

メタバリアSには、腸内にあるビフィズス菌を増やしてくれる効果があります。

 

ビフィズス菌とは腸内の善玉菌として有名ですね。ビフィズス菌の役割は、腸の粘膜を保護し、悪い菌が増えるのを防いでくれる事です。(これはビフィズス菌が腸内で生成する酢酸によるものです)

 

メタバリアSを摂る事で、含まれるサラシアにより二糖類の分解が抑えられ、そのまま大腸へと運ばれます。
ビフィズス菌は大腸の中に沢山住んでいますが、大腸へと運ばれたこの二糖類が、そのままビフィズス菌の食料となり、菌の増殖を後押しします。

 

こちらのグラフは、実際にサラシアを1日に1.0mg摂ったグループ(15人)と摂らなかったグループ(15人)で比べてみたところ、1ヶ月後に腸内のビフィズス菌の量が5倍になったというデータが報告されています。

 

通常の糖質制限ダイエットなら、糖質の量そのものを減らしていくものですから、糖質が大腸まで運ばれることは無いという事になりますね。ビフィズス菌が増えるというのは、サラシアを含むサプリメントであるメタバリアS特有の効果となります。

 

機能性表示食品のメタバリアS

 

ダイエットサプリのメタバリアSは機能性表示食品となっています。

 

機能性表示食品とは、商品の機能や有効性及び安全性など、消費者庁により定められたガイドラインに沿った臨床試験や研究論文で分析を行うなど、これらの条件をクリアして初めて、

 

  • 糖の吸収を抑える
  • 腸内の環境を整える

 

とパッケージに記載することが出来るわけです。

 

あとサラシアを独自の技術により、高濃度かつ安定的に錠剤にする事に成功して、この技術に関しては特許を取得しています。

 

消費者庁や特許庁などの国の機関への届け出が受理されているという事は、商品として大きく信頼できる事となります。

 

メタバリアSのトライアルパックのレビューをしてみた

 

 

今回、メタバリアSの「14日分のトライアルパック」というパックを注文しました。

 

メタバリアSの通常商品だと30日分の240錠で4935円となっていますが、今回のトライアルパックは14日分の112錠で540円となっており大変お買い得となっています。

 

でもこのトライアルパックは1人で1回のみの購入となりますから、メタバリアSをこれから使っていこうとお考えであれば、利用しない手はないと思います。

 

トライアルパックを注文して開けてみる

 

私自身も今回の注文が初めてだったので、トライアルパックを注文してみました。
注文をすると「HUJIFILMビューティアンドヘルスケアOnline」からメールが届きます。

 

注文の翌日に発送されて、2日で到着となりました。

 

トライアルパックはクロネコヤマトの「ネコポス」便で届きます。
自宅のポストへの投函となりますから、配送業者の訪問を待つ必要はありません。

 

こうして到着した箱を開けてみると、これだけの物が入っています。

 

  • メタバリアSの14日分パッケージ
  • メタバリアSの商品パンフ
  • 購入感謝のあいさつ文
  • お買い上げ明細
  • 定期購入の申し込みハガキとパンフ

 

お試しサンプルなのに結構豪華ですかね。

 

富士フィルムの方でも定期購入へつなげてほしいのかと思います。

 

メタバリアSを飲む

 

メタバリアSの摂取目安の量は1に8粒となっています。

 

食事の内容や量によって1回あたり大体2〜4粒ぐらいを食前に飲みます。

 

食前を目安にするのが大事で、食後暫くしてから飲んでもあまり効果がないという事なので、飲むときはしっかり守りましょう。

 

メタバリアSの1粒1粒は小さくて飲みやすい大きさだと思います。ちなみに色は茶色です。

 

匂いを嗅いでみると、独特に匂いがしてきます。しかし余程強く嗅がない限りは、ほぼ無臭といってもいいですね。口に入れて舐めると、ちょっとですが独特な味がしてきます。
水と一緒に飲むなら、ほぼ無味無臭といった感じではと思います。

 

私は朝に2粒、昼にも2粒、夜には4粒のパターンで飲むようにしてますが、4粒を同時に飲んでも喉につかえたりせずに、簡単に飲みこむことが出来ました。

 

トライアルパックが到着した後は?

 

トライアルパックが届いて暫くしたら、メルマガやDMなどが届けられました。

 

メルマガ

富士フィルムヘルスケアラボラトリーから定期的に届けられます。
メルマガの内容は、メタバリアSの製品のレポートや、糖質についての情報や、糖質オフの食事や行動の習慣など情報が盛りだくさんです。

 

ダイレクトメール

メタバリアSのトライアルパックを買った後の20日以内にメタバリアSの定期お届けコースに申し込めば、初回は通常の20%オフ(3948円)となるのですが、このキャンペーン終了の10日前と5日前にダイレクトメールが届きました。

 

色々なサポート

これらのメールなどは、「トライアルパックから、定期購入サービスの申し込みを促す」という目的があるとは思いますが、メルマガの内容はちゃんとしていて、糖質オフダイエットをしてみたい人には有益な情報が書かれています。

 

あとサプリ専門のコールセンターの「サプリメントセンター」というものも用意されています。
(サプリメントセンターについてはメルマガやDMに案内がありました)
ここでメタバリアSに関する質問や相談などを受け付けてくれています。

 

更に定期購入に申し込めば、「糖質オフレシピブック」や「ヘルスコントロールブック」といった特典も付いてきて、糖質オフ関連の情報も先ほどのメルマガで定期配信されてくるというので、お客様へのサポートは結構ちゃんとしていると思います。

 

 

最初の1週間はお腹の調子が悪くなった・・・まさか副作用?!

 

サラシアを飲むとお腹が緩くなったり、おならが増えるなどの報告がよくあります。
私自身の場合は、最初の1週間はお腹の調子が悪くなり、頻繁にトイレに行く羽目になりました。

 

実はこのお腹の不調は、サラシアが作用する事で、腸内のビフィズス菌が増える事で腸内の環境が変わり始める事で起きるとの事です。
(こういった疑問にもサプリメントセンターはちゃんと答えてくれますよ)

 

なので最初のうちはちょっと辛いかもしれないですが、私自身も2週目には落ち着いてきましたし、最初のつらさを乗り切れば後は何とかなります。

 

最後に

 

ここまでメタバリアSについて色々と解説してきましたが、如何でしたか?

 

メタバリアSは糖の吸収を抑えて、腸内環境を整えてくれるという二つの機能を兼ね備えてる素晴らしいダイエットサプリとなっています。

 

消費者庁への届け出も受理されていますから、安心して飲めますね。

 

これまで食事制限やきんとれ、ジョギングなど色々な辛いダイエットを試してきたけど続かなかったり痩せられなかったという人は是非お試しください。

 

ちなみに私は、上でも書いたように14日分のトライアルパックを試してみましたけど、定期購入するかどうかをまだ考え中だったりします。

 

「何?散々勧めておいてまだやってないの?」

 

と思う方もいると思いますが、こういった記事を書いているぐらいですから、メタバリアSがとても良いサプリであるという事は重々理解していますが、毎月4441円が飛ぶというのがネックとなって、なかなか踏ん切りがついていません。

 

 

メタバリアSの価格表

 

メタバリアSの価格は以下の通りになります。

 

14日トライアルパック:540円(税込み) 備考:20日以内に定期購入すると初回20%引きのキャンペーン中

 

通常購入:4935円
定期購入:4441円 備考:毎回通常価格の10%オフ

 

やはり毎月4000円以上はちょっとお高い気がしますね。

 

それと先ほど書いたお腹の調子についても気になる人はいると思いますから、自分の体質にあっているかどうかを良く試してみるといいでしょう。

 

トライアルパックは14日分のメタバリアSを500円で買えるのも魅力になっていますが、メーカーからの色々なサポートで、糖質の知識を高める事も出来たりするのも魅力ですよ。

14日間のお試しパックが500円(税抜き)!まずはちらで試して見るのがおすすめです!

お試しパックの詳細はこちら

更新履歴